日々のお金

7月末 金融資産公開!

先月に引き続き、金融資産を公開させていただきます!

2020年7月末時点での金融資産となります。

私が考えている40歳FIREには、毎月の資産額の増加は必要不可欠です。
なんとしても9年後までに8000万円、現状から+6500万円貯めるのです。

毎月の金融資産増加の目標

まずは毎月の金融資産額の増加の目標を振り返ってみます。

月50万円の金融資産増加を目指しています。

〇収入 80万円/月
・どら夫給料:38万円
・どら妻給料:12万円(育休中)
・不動産投資キャッシュフロー:28万円(満室)
・各種手当:2万円

〇支出 30万円/月 
・住居費:10万円(ローン返済8万円+管理費修繕積立金2万円)
・お小遣い:5万円(夫婦2.5万円ずつ)
・奨学金返済:4.5万円
・通信費:0.5万円(楽天モバイル、固定通信はマンションの0.2万円)
・食費:5.5万円
・電気ガス水道:2万円
・雑費、衣料、美容院:2.5万

年で換算すると、700万の金融資産増加を目指してます。

合計700万円の内訳は、
・毎月の収支より:50万円×12カ月=600万円
・ボーナス:50万円×2回=100万円

金融資産合計

7月末での金融資産の合計は1570万円でした。

私たちは大まかに、
通常の銀行預金、投信や企業型確定拠出年金などの株式資産、不動産投資用の現金で分けています。

7月末の状況は下記グラフになります。

やっぱり現金が多いですね(笑)
さらに株式積立たいです。

前月からの増減

前月からの増減は、全体でプラス75万円でした。

各項目
・銀行預金:1269万円(前月+17万円)
・株式資産:301万円(前月+58万円)
・不動産投資用資金:239万円(前月+31万円)

今回株式資産が増えたのは、コロナ給付金30万円を株式に入れたことにあります。

逆に考えるとコロナ給付金30万円が入ったのに、75万円しか増えてないことは課題ですね。せどりの仕入れが関係しているかもですが、5万円足りませんでした。

不動産投資資金は、+31万円となりました。
現在2棟14室のアパートは満室ですので、不動産投信のみのキャッシュフロ-だけで、これだけ毎月上がっていきます。今月も満室、ノントラブルでした。
不動産投資最高!
ただ3月末に買った不動産取得税の払い込み用紙が来ると思われます。たぶん50万円ほどです(´;ω;`)ウッ…

今月の総括と、今後の目標

今月の総括としては、前月比+75万円でした。

不動産投資関連の会計ソフトの年会費の支払い約2万円、
また妻の育休手当は隔月で支払われますので、12万円が入ってないことを考えると、問題ないかなと思います。それを含めると90万円近くの伸びですし。

話は変わって、夏休みの旅行に関して、
妻と話し合った結果、今年の夏休みは実家に帰るだけで他にどこも行かないことに決まりました。
ただ、食事にはお金をかけたいなと思っていまして、高めの某有名鉄板料理店に、娘のお食い初めで行く予定ですし、高級ホテルのランチビュッフェ、鰻を食べに行く予定です。
おそらくこれだけで5万円は軽く飛んでいきます(笑)

まあお金を貯めてばかりでも、やる気は出ませんし、たまにの贅沢とのことで、計画中です。
今後はお金を使うことにも、フォーカスしていきたいです!